話の特集 1974年9月号
型番 Gahnt-009
販売価格

800円(内税)

購入数

(株)話の特集
状態・B〜B−:経年のヤケ、表紙・裏表紙=経年の擦れ・傷、表紙=少折れ目、綴じ=錆

表紙:横尾忠則/編集兼発行人:矢崎泰久
参院選―話の特集レポート(矢崎泰久)/反自民意見広告奮戦記(ばばこういち)/もうひとつの国―新連載・私の交書録1(高橋睦郎、イラストレーション=小泉孝司)/パレスチナ取材ノートから(下重暁子)/世界一の晩餐会に招かれて―チャックより愛をこめて19=角田明・黒柳徹子/羽仁五郎の大予言 第四章 権力が教育を破壊する
明治村7(竹中英太郎・小生夢坊・神近市子・永忠順)/江戸紫繪巻源氏32梅ヶ枝(井上ひさし、イラストレーション=山下勇三)/雑色悪友録9(加藤武)/トンカチおじさん 9(長新太)/新・アタシカメラ9(小沢昭一)/小林信彦のコラム21/話の特集大博覧会一〇〇号記念ステージ(写真=横井隆和)/星島通信21(横堀洋一)/偏曲・変曲・編曲9(八木正生)/でなおします9(中山千夏)/妻君殴打は幸福のシンボル(関口英男、イラストレーション=湯村輝彦)/人間その世界12(永六輔)/落語無頼語録19−志ん朝の『酢豆腐』鑑賞(大西信行、イラストレーション=山藤章二)
『さよならモロッコ』のダフと呼んで!(愛川欽也)/アメリカのふしぎな警察犬とその犬にかまれた女の子のはなし(白石かずこ)/教壇に話芸を(永井啓夫)/憧れの「ヒューマンボール」(ガリバー)/街の余白に何を書きいれるべきか(松本隆)/遅刻の季節(藤沢勇夫)/タロウに群がる魑魅魍魎(田中潤司)/イメージ一九七四 リサ(立木三朗)/コロンボ・コロンボ(牛窪英二)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける