媚薬―エクスタシーと快楽のドラッグ / C・M・エーベリング、C・レッチュ【著】西田博美【訳】/ 第三書館
型番 ng-227
販売価格

800円(内税)

購入数

1995年初版
状態・B

原書名:ISOLDENS LIEBESTRANK:Aphrodisiaka in Geschichte und Gegenwart
〈不思議な力を秘めた植物(ハーブ)“媚薬”のすべて。その歴史、文化から効果・使用法まで神聖なる愛の魔術を明らかにする。媚薬は性欲を増進するだけでなく性的快楽感までも変化させる。本書はそれを「未開人の迷信」として片づけることなくつぶさに語る。〉
序章 文化とエロス/第1章 ポン・シャンカール/第2章 サテュリオン/第3章 錬金術と魔女/第4章 アフリカの幻想/第5章 新世界の媚薬/第6章 永遠の「サマー・オブ・ラブ」/終章 聖なるものと俗なるもの
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける