破壊せよ、とアイラーは言った/中上健次/集英社文庫
販売価格

0円(内税)

在庫数 品切れ

1983年第1刷
状態・B−:カバー=擦れ・傷・表紙軽く折れ目、ヤケ・シミ・少汚れ

〈革命、暴力、ロック、レゲエ、演劇、映画、写真等々、エネルギッシュな著者が若者に向けて、まさにラッシュする激しさでメッセージを叩きつける!〈ジャズ〉の申し子である著者が〈ジャズ〉をあらゆる角度から分析し、照明をあて、あふれる可能性に満ちた自らの青春を語る。著者18歳の処女作品「赤い儀式」を収録。〉
解説・小野好恵
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける