化粧 / 中上健次 / 講談社
型番 novja-370
販売価格

600円(内税)

購入数

1979年第3刷
状態・B[函入]

〈若き中上健次が、根の国・熊野の、闇と光、夢と現、死と生、聖と賤のはざまで漂泊する、若き囚われの魂の行脚を、多層の鮮烈なイメージに捉えようとして懸命に疾走する。“物語”回復という大きなテーマに敢えて挑戦する力業。短篇連作『熊野集』、秀作『枯木灘』に繋ぐ、清新な十五の力篇。〉
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける