アメリカ・アメリカ / 中上健次 / 角川書店
型番 novja-368
販売価格

900円(内税)

購入数

1985年初版
状態・B:経年のヤケ

〈1982年秋、アイオワを起点として中上健次がたった一人で駆け抜けた中南部アメリカの旅。20世紀文学の巨匠ボルヘス、ボブ・マーリーらへのインタビューを交え、常に時代をリードし、時代を挑発し続けた作家の行動を記録し、新しい文化の潮流を予感させた清新なエッセイ集。〉
アメリカ・アメリカ
青痣のモンゴロイドとして
対談:ボブ・マーリー/アレックスヘイリー/ホルヘ・ルイス・ボルヘス/アントニオ・マリア・ニエヴァ/クリスチーナ・ピナ/ヤヌシュ・グヴォヴァツキ/ウシャー・スブラミニアン/エバ・トス/ホセ・スティブンソン
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける