演劇ぶっく 第9号
型番 engb-050
販売価格

0円(内税)

在庫数 品切れ

演劇ぶっく社 / 1987年9月
状態・B〜B−:表紙・裏表紙=経年の擦れ・傷・読み皺

表紙:「朝日のような夕日をつれて」天ノ磐戸編より
特集:朝日のような夕日をつれて 女版・男版
ALICE FESTIVAL ‘87:遊◎機械/全自動シアター、プロジェクト・ナビ、南河内万歳一座
インタビュー大地真央―不思議に輝く多面体―
ハツラツ淑女たち:伊沢磨紀〔青い鳥〕、篠崎はるく〔遊◎機械/全自動シアター〕、島崎めぐみ〔ランプティ・パンプティ〕、森永ひとみ〔秘法零番館〕、山下容理枝〔夢の遊眠社〕
インタビュー:鈴木忠志、嶋田久作、加藤健一、桑名正博
土方巽の遺言6 「東北から裸体まで」
Main Dish:ひさうちみちお、山崎哲、上杉清文、きりがやなおみ
小劇場演劇の軌跡ワープする夢の遊眠社(扇田昭彦) ほか
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける