• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
美術手帖 1968年8月号
型番 ArgaBT-175
販売価格

3,000円(内税)

購入数

第301号
美術出版社
状態・B−:ヤケ・シミ、少汚れ、表紙・裏表紙=擦れ・傷・若干角折れ・綴じ側目立つ折り目、背=上部若干傷み・下部少欠け、少角折れ・頁折れ、付録ソノシート=溝外に傷(未再生確認)

表紙:河口竜夫「現代の空間’68展出品作」
付録ソノシート・武満徹
特集:ハプニング/環境としての光の芸術/デ・クーニング
口絵特集:オーケストラル・スペース’68
口絵:池田満寿夫 《詩と真実》のためのイラストレーション/環境としての光の芸術−現代の空間’68展
特集 ハプニング:ハプニング体験としての芸術(中原佑介)、ハプニングの歴史と世界のハプナーたち(秋山邦晴)
異色作家紹介:パヴロス−ピクチュア・オブジェ(愛甲健児)
連載:奇想の系譜・江戸のアヴァンギャルド(2)浮世又兵衛(下)−辻惟雄
新企画:快楽混沌状態の耳きき(植草甚一)
訪問:東松照明−記録の可能性にかける(岡田隆彦)
作家に聞く:武満徹・超速の求道者(富岡多恵子)/自伝 私の調書7(池田満寿夫)
現代美術の巨匠8 デ・クーニング:藤枝晃雄・宮川淳・東野芳明 etc.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける